« いまだよく解らず | トップページ | 得たもの失ったもの »

2007年6月24日 (日)

夏のパターン

梅雨入りしたはずが、全然暑い。
雨は幾日しか降っていし、すでに夏の到来のようだ。

北国生まれのオレとしてはやはり夏はあまり得意な方ではない。
東京の乾燥した寒さも堪えるが、どちらかといえばまだ冬の方がいい。
乾燥で思い出したが、乾燥も苦手なのだ。

冬の乾燥はもちろんだが、夏のエアコンでの乾燥も困り者である。
夏はできるだけエアコンをかけないようにしているが、どうにも我慢できないときはやはりかける。
そうすると乾燥によってすぐに喉が痛み、軽く頭痛がしてくる。

最悪、そのまま夏風邪を引くというパターンである。

しかしこれにもパターンがあって、比較的大きな空間(店、スタジオ、電車など)は比較的平気であるが、自宅やホテルの部屋など狭い空間は気をつけないとすぐである。

ZEPPET STOREのツアーでも、VOでもないのにホテルには加湿器を用意していただいていた。
こうでもしないとすぐに風邪をひいてしまうからだ。

これは体質なのだろうが、もともと汗をあまりかかないというのもある。
LIVEの時も、他のメンバーが汗みどろになっている中、オレに関しては涼しげな顔であったと見に来た知人にもよく言われたものだ。

確かに汗で目がしみる、という経験は数回しかない。
しかし、これはこれで困ったもので熱が体外に出にくいという事でもある。
ということは熱中症になりやすいといことも言えるのでは?

お蔭様でそのような経験は今までないが、そんな苦手な季節が今年は長く続きそうだ。

« いまだよく解らず | トップページ | 得たもの失ったもの »