トップページ | MY MTR »

2007年6月10日 (日)

再起動

ZEPPET STORE解散後、約2年振りの活動再開となる。

今回はLUCY'S DRIVEとしての活動をスタートさせた。

実はこの名義はオレがZEPPET STORE加入する前に
組んでいたバンドの名前で、Vo&gを担当。
当時gだったメンバーが脱退してから
事実上活動休止状態だったもの。

ZEPPET STOREにはその後加入、という流れである。

今回はバンドという形ではなく、ソロユニットという形式なのだ。
17歳からバンド活動を始めたオレとしては初めての経験。

今までバンドという形でしか音楽活動をしていないので、
もう実に新鮮なのだ。
初めてguiterを手にした少年状態なのだ。

とはいっても、実際の作業を考えると
バンドの新曲DEMO作りとなんら変わりはない。
使っている機材も一緒。製作スタイルもいつも通り。
なんだ、やってることは一緒じゃん。

ただ、1人なのでその後は全く違う工程になる。
バンドの場合は持ち寄ったDEMOテープを元に
バンドアレンジを進めていき、実際のレコーディング、
LIVEなどといった流れになるが、1人の場合は
基本すべて1人で進めていくことになる。

実はすでにレコーディングは始まっているのだ。
曲作りはすでに終了していて録音作業に取り掛かっている。

今回はマニピュレーター兼レコーディングエンジニアの
成田さんと作業を進めていて、かなりいい感じで
手応えを感じている。もうニコニコである。

また成田さんもマニアックな人で、
好きなバンドやジャンルなどはほとんど一緒で、
余計な説明を一切しなくていい、という鬼に金棒状態。
これは凄いことになってきた。

7月にはLIVEも決まっているし、再起動のLUCY’S DRIVEは
どうやらすごいスピードで動き出したようだ。

トップページ | MY MTR »