« 怒涛の日々 | トップページ | しかし »

2007年7月22日 (日)

初LIVE終了~!

再起動のLUCY'S DRIVE初のLIVEが無事終了。
見に来てくれた方々どうもありがとう。

初めての1人の演奏(マニュピレーターはいたけど)
バンド以外のLIVEは本当に初体験だったので、
どうなるかと内心ヒヤヒヤだった。

当日のリハはかなり時間が押していて、
順番は最後。
忙しい雰囲気の中、セッティングを済ませて
実際に会場で音を出した感じは、
意外とすんなり馴染めた感覚だった。

実はこのリハーサル時の音を出した
感覚や雰囲気は大切で、
この時の感覚がイマイチだと、
大体本番も良くない。
イベントなんかで、バタバタしたリハーサルの時間の中、
忙しく焦った感じでもこの時間がしっくりきていれば
本番もいい感じで演奏できる。

で、今回は意外とシックリ来た。
ということはなかなかいい演奏が出来たのではないか
と思っている。
(イベント関係者にもオホメの言葉をいただいたりしたし)

実際本番中の感覚はとてもいい心地で、
超久々のメインボーカルや1人での演奏、など
緊張する要素がなかりあったにもかかわらず
そんな感覚になれたのが驚きである。

今回は1人シューゲイザーだったが、本格的な
LIVEの時は、また違った編成になるとは思う。
なにせ曲たちがまだ出来上がってないので
どんな形がベストか判断できないのだ。
おそらくそうなるとLIVEアレンジなど必要になると思うし。

なにはともあれ初ライブは成功といえるのでホッとしている。

« 怒涛の日々 | トップページ | しかし »